このページは読売新聞が発行した号外を見ることができます。
最新ニュースをいちはやく!過去にはこんな重大ニュースが!
なお、号外画像は個人使用目的以外でのご使用はできません。
2019年2018年2017年2016年2015年2014年
2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年|2005年|2004年2003年

2005年12月10日 東京本社

日本、初戦は豪州詳しくはこちら
2006年独W杯組み合わせ決定 第2戦クロアチア・第3戦ブラジル
[ライプチヒ(独)=千葉直樹、助川武弘]サッカーの第18回ワールドカップ(W杯)2006年ドイツ大会の組み合わせ抽選会が9日(日本時間10日早朝)、ライプチヒで行われ、グループリーグF組に入った日本は、前回日韓大会王者でジーコ監督の母国のブラジル、クロアチア、豪州と対戦することが決まった。
F組の中ではブラジルが突出しているが、残る3チームに力の差はなく、2大会連続のグループリーグ突破を目指す日本にとっては、まずまずの組分けとなった。
3大会連続3度目の出場となる日本の初戦は、大会4日目の来年6月12日にカイザースラウテルンで行われる豪州戦。18日にニュルンベルクでクロアチアと、22日にドルトムントでブラジルとそれぞれ対戦する。大会には、予選を勝ち抜いた31チームと開催国ドイツの計32チームが出場。9日にドイツ−コスタリカ戦(ミュンヘン)で開幕、7月9日の決勝(ベルリン)まで、12会場で31日間にわたって計64試合が行われる。グループリーグは4チームずつ8組による1回戦総当たりで、2位以内が決勝トーナメントに進める。

2005年9月12日 東京本社

自民圧勝296議席詳しくはこちら
与党、2/3超す327 民主64減 岡田代表辞意
第44回衆院選は11日投票が行われ、即日開票された。自民党は絶対安定多数(269)を大きく上回る296議席を獲得し、公明党と合わせた与党全体の議席が総定数の3分の2(
320)を超す圧勝となった。小泉首相が最大の争点に据えた「郵政民営化」は有権者に信任され、首相の政権基盤一気に強まった。郵政民営化関連法案が衆院選後の特別国会に再提出され、成立するのは確実だ。民主党は公示前勢力を大きく割り込む惨敗となり、岡田代表は辞任する意向を表明した。今回の自民党の歴史的勝利は、2大政党化の流れや、衆院と参院の関係などにも影響を与えそうだ。

2005年8月16日 東京本社

城 震度6弱詳しくはこちら
3県25人けが 泉区プールの天井落下 新幹線止まる
16日午前11時46分ごろ、宮城県沖を震源とする強い地震があり、宮城県南部の川崎町で震度6弱、宮城県仙台市や石巻市、福島県相馬市、岩手県藤沢町などで震度5強を観測した。また、茨城県の一部などで震度5弱を観測したほか、東北から関東、東海地方の広い範囲で震度4を記録した。
読売新聞のまとめでは、午後1時現在、この地震で、宮城、福島、岩手各県で計25人が重軽傷を負った。気象庁は余震に警戒を呼びかけている。
気象庁によると、震源の深さは約42キロ、マグニチュードは7.2と推定される。同庁は午前11時50分、宮城県沿岸に津波注意報を発令。午後0時4分には、宮城県石巻市で約10センチの津波を観測した。注意報は午後1時15分に解除された。
宮城県危機対策課によると、仙台市泉区松森のスポパーク松森で、プールの天井が落ち、1人が重傷、13人が軽傷を負った。蔵王町では釣りをしていた7歳児が落石で頭を負傷した。
東北(山形・秋田)新幹線は福島−白石蔵王駅間と、仙台−古川駅間で送電ができなくなり、運行中の列車が13本乗客を乗せたまま立ち往生し、全線で運転を見合わせた。

2005年8月8日 東京本社

衆院解散へ 郵政法案を否決詳しくはこちら page1 page2
参院本会議 自民造反30人 総選挙9月11日投票
小泉内閣が最重要課題としていた郵政民営化関連法案は8日午後の参院本会議で、民主、共産、社民の野党各党の反対に加え、自民党からも反対や欠席・棄権が相次ぎ、法案は賛成小数で否決された。自民党からの造反は30人に上った。否決を受け、小泉首相は党臨時役員会で、衆院解散を断行する考えを表明した。その後、首相は公明党の神崎代表との与党党首会談に臨み、衆院を解散する考えを伝えた。
選挙日程は8月30日公示、9月11日投票となる。自民党執行部は法案反対者は公認しない方針で、同党は事実上の分裂選挙に突入する。これにより、今回の衆院選は、小泉改革への評価を争点に、政権交代の是非を問う「政権選択選挙」となる。
参院本会議は、6法案を一括して記名採決した。賛成108、反対125だった。自民党では、倉田寛之、中曽根弘文の両氏ら22人が反対票を投じた。山内俊夫氏ら8人が欠席・棄権した。
小泉首相は参院本会議後の自民党臨時役員会で、衆院解散の意向を示した上で、「反対派は公認しない。全選挙区に候補を立てる」と明言した。衆院選では、郵政民営化の是非などについて、国民に信を問う考えだ。
政府は8日午後の臨時閣議で解散を決定。その後、衆院本会議で解散詔書が朗読される運びだ。「8月30日公示、9月11日投票」の日程で選挙準備作業を急ぐ。衆院解散は、2003年10月以来1年10か月ぶり。

2005年7月3日 東京本社

おかえりミスター詳しくはこちら page1 page2
東京ドームで観戦 4か月ぶりファンに笑顔
脳梗塞で倒れ、療養を続けていたミスタープロ野球、長嶋茂雄・読売巨人軍終身名誉監督(69)が3日、東京ドームでの巨人-広島9回戦を観戦。昨年3月の緊急入院以来、1年4ヶ月ぶりにファンの前に元気な姿と、以前と変わらない笑顔を見せた。長嶋氏が公の場に姿を見せたのは、財界人の巨人応援団「燦燦会」に出席した昨年3月2日以来。その2日後、東京女子医大病院(東京都新宿区)に緊急入院した。
長嶋氏は午後5時からの試合開始直前、長男一茂氏(39)らとともにスイートルームのバルコニー席に着いた。少しはにかんだような笑顔を浮かべ、左手を何度も挙げてファンの声援に応えた。スタンドからは、ドームを揺るがすような拍手がわき上がった。巨人ナインは、守備につく際に長嶋氏に向かって一礼するなど、球場が一体となってミスタープロ野球のカムバックを祝福した。

2005年6月8日 東京本社

日本W杯出場詳しくはこちら
3大会連続 北朝鮮に2-0
【バンコク=助川武弘】サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会アジア最終予選B組、北朝鮮-日本は8日午後5時35分(日本時間同7時35分)から、バンコクで行われ、日本は後半柳沢敦(メッシーナ=イタリア)、大黒将志(G大阪)がゴールを決め、2-0で勝利した。
この結果、日本は1試合を残して同組2位以上を確定し、本大会進出を決めた。3大会連続3度目の出場。ドイツ大会の予選突破決定は、世界で一番乗り。
日本は73分、ゴール前のこぼれ球を、柳沢が右足でゴール前のこぼれ球を、柳沢が右足でゴール左隅に押し込んだ。
試合は、平壌で行われる予定だったが、3月の平壌でのW杯予選で、観客の一部が暴徒化するなどしたため、国際サッカー連盟が「第三国で観客を入れずに開催する」と決定。異例の形で行われた。
日本サッカー協会は、ドイツ本大会でもジーコ監督(52)に指揮を委ねる方針。

2005年3月26日 東京本社

日本 イランに惨敗詳しくはこちら
W杯アジア最終予選 福西同点弾フイ1-2
日本1(0-1.1-1)2【テヘラン-杉元雅彦】サッカーの2006年ドイツワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組第2戦、イラン-日本は25日午後6時過ぎ(日本時間同10時30分過ぎ)から、テヘランのアザディ競技場で行われ、日本は1-2で敗れた。日本は通算1勝1敗で、B組の3位に転落した。敵地での試合にも関わらず、日本は序盤から積極的なプレーを攻守で見せた。しかし25分、フリーキックからのこぼれ球を拾ったイランのハシュミアンに豪快なシュートを決められ、先制された。日本は66分、福西が鮮やかな左足ボレーシュートを決めて一度は追いついた。しかし75分、ハシュミアンに今度はヘッドで勝ち越し点を奪われた。日本はその後、小笠原、大黒を投入して同点ゴールを目指したが、イランの固い守備を崩すことは出来なかった。

2005年3月23日 東京本社

ライブドア勝利詳しくはこちら
高裁も「新株」認めず
ライブドアの仮処分申請に基づき、ニッポン放送のフジテレビジョンへの新株予約権発行を差し止めるよう命じた東京地裁決定について、東京高裁(鬼頭季郎裁判長)は23日、ニッポン放送の抗告を退け、差し止め命令を許可する決定をした。同地裁の異議審決定も含め、ライブドアの「3連勝」となった。

2005年3月20日 東京本社

福島・佐賀震度6弱詳しくはこちら
玄海島けが多数M7.0
20日午前10時53分ごろ、九州地方で強い地震があり、福岡市東区、中央区、福岡県前原市、佐賀県みやき町で震度6弱を観測した。日本海沿岸と壱岐・対馬地方に津波注意報を発令したが、正午に解除した。気象庁によると、震源は福岡市の北約15`、マグニチュード(M)は7.0と推定される。午後1時までに、余震も40回観測した。

2005年3月11日 東京本社

「新株」差し止め 東京地裁仮処分 ライブドアの申請認める詳しくはこちら page1 page2
ニッポン放送異議申し立てか
インターネット関連会社ライブドアが、ニッポン放送株を新たに取得できる権利(新株予約権)をフジテレビジョンに与えることの差し止めを求めた仮処分申請について、東京地裁は11日、差し止めを命じる仮処分を決定した。ニッポン放送は異議を申し立てる方針とみられ、その場合同地裁が改めて差し止めの是非を決断することになる。
2005年1月24日 山形支局
山形知事選 斎藤氏、初当選詳しくはこちら
高橋氏4選ならず
知事選は23日、投開票が行われ、新人で元日本銀行職員の斎藤弘氏(47)(無所属)が、現職の高橋和雄氏(74)(無所属=社民推薦)、新人で共産党県副委員長の本間和也氏(50)(無所属=共産推薦)を破り、初当選を果たした。4選を目指した高橋氏に対し、斎藤氏は「県庁改革の断行」を訴え対抗。分かりやすい公約と、「高齢・多薦」批判で無党高橋陣営の「組織選挙」を切り崩した。12年間続いた高橋県政に終止符を打った。投票率は、前回を10.51ポイント上回る59.32%だった。
2005年1月3日 東京本社
箱根駅伝 駒大4連覇 日体大2位 日大3位詳しくはこちら  page1 page2
9区駒大・塩川、区間新
第81回東京箱根間往復大学駅伝競走第2日(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖畔から東京大手町の読売新聞東京本社前までの復路5区間(109.9キロ)が行われ、駒大が通算11時間3分48秒で4連覇を果たした。4連覇は箱根駅伝史上5校目。2位は終盤追い上げた日体大、3位は日大、4位が中大、5位は順大だった。東海大に30秒差の2位で復路をスタートした駒大は、7区の糟谷悟が区間1位の走りで逆転。8区で混戦模様になったが、9区の塩川雄也が1時間8分38秒の区間新記録をマークして2位以下を一気に引き離した。往路優勝の東海大は6位だった。7位の亜大、8位の法大、9位の中央学院大、10位の神奈川大までが来年へのシード権を獲得。早大は11位でわずかに及ばず、シード権を逃した。(タイムは非公式)
2005年1月2日 東京本社
箱根駅伝 東海大 往路初V 駒大2位 日大3位詳しくはこちら  page1 page2
5区順大・今井11人抜き
第81回東京箱根間往復大学駅伝競走第1日(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は2日、東京大手町の読売新聞東京本社前から神奈川県箱根町の芦ノ湖畔までの往路、5区間108.0キロで行われ、東海大が5時間32分11秒で初優勝を飾った。2位は駒大、3位は日大、4位順大、5位日体大だった。レースは、1区から東海大の丸山敬三がトップに躍り出て、続く2区でも期待のルーキー伊達秀晃が区間2位の走りを見せて主導権を握った。3,4区でも手堅くつないだ東海大は、5区の越川秀宣が逃げ切り、33回目の出場で初の優勝をはたした。4連覇を目指す駒大は1区で7位と出遅れたが、追い上げて2位に浮上、東海大に約30秒差に迫った。順大の5区今井正人は驚異の11人抜きを演じ、1時間9分12秒の区間新をマークした。早大は15位、14年ぶり出場の明大は16位だった。(タイムは非公式)

YC東所沢 〒359-0021 所沢市東所沢2-1-7 TEL:04-2945-3798 FAX:04-2945-3795 MAIL:yomiuri@mbi.nifty.com
copyright (C) 2008 YC東所沢 allrightreserved.
であい広場モバイルサイト