このページは読売新聞が発行した号外を見ることができます。
最新ニュースをいちはやく!過去にはこんな重大ニュースが!
なお、号外画像は個人使用目的以外でのご使用はできません。
2019年2018年|2017年|2016年2015年2014年
2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年

2017年12月5日 読売新聞 東京本社

「羽生 永世七冠」詳しくはこちら page1 page2

竜王戦制し史上初
将棋の羽生善治棋聖(47)が5日、第30期竜王戦七番勝負第5局(読売新聞社主催)で渡辺明竜王(33)に勝ち、15年ぶりに竜王位を奪取。通算7期で「永世竜王」を名乗る資格を得ると同時に史上初の「永世七冠」を達成した。 


2017年11月29日 読売新聞 東京本社

「日馬富士 引退届」詳しくはこちら page1 

暴行問題で引責
大相撲の横綱日馬富士(33)(本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ヶ浜部屋)が29日、日本相撲協会に引退を届け出た。秋巡業中の10月、鳥取市内で同じモンゴル出身の幕内貴ノ岩(27)(貴乃花部屋)に 暴行を加えた問題の責任を取った。同日午後から福岡県太宰府市内で記者会見に臨む。 


2017年11月29日 読売新聞 東京本社

「北ミサイル発射」詳しくはこちら page1 page2

青森沖EEZ落下 高度4000`超、「ICBM」分析
北朝鮮は29日午前3時18分頃、同国西部の平壌から弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは53分間、約1000`・b飛行し、同4時11分頃に青森県西方の沖合約250`・bの日本の排他的経済水域(EEZ)の日本海に落下した。 最高高度は4000`・b超と推定され、通常より高い角度で打ち上げる「ロフテッド軌道」で発射したとみられる。小野寺防衛相は「過去最大級の高さまで達しており、大陸間弾道ミサイル(ICBM)と判断すべきだ」と分析した。


2017年10月5日 読売新聞 東京本社

「カズオ・イシグロ氏 ノーベル賞」詳しくはこちら page1

日本出身、英作家「日の名残り」
2017年のノーベル文学賞は5日、日本生まれの英国の作家、カズオ・イシグロさん(62)に決まった。授賞理由は「偉大な情緒の力を持った小説の中で、世界とつながっているという我々の幻想の下に横たわる深淵を 明るみに出した」。賞金は900万スウェーデン・クローナ(約1億2500万円)。授賞式は12月10日、ストックホルムで行われる。 


2017年9月15日 読売新聞 東京本社

「北ミサイル日本通過」詳しくはこちら page1 page2

襟裳岬東2000`に落下
北朝鮮は15日午前6時57分頃、同国西岸の首都平壌・順安付近から弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは同7時4〜6分頃、北海道の上空を通過し、同7時16分頃に襟裳岬東の沖合約2000`・bの太平洋上に落下した。 3日に強行した6回目の核実験に続く北朝鮮の軍事的挑発に、朝鮮半島情勢は緊迫の度を増している 


2017年9月9日 読売新聞 東京本社

「桐生 9秒98」詳しくはこちら page1 page2

100b 日本人初
陸上の日本学生対校選手権が9日、福井運動公園陸上競技場で行われ、男子100b決勝で桐生祥秀(21)(東洋大)が日本人で初めて10秒の壁を破る9秒98の日本新記録を樹立して優勝した。風は記録が公認される追い風1.8b。 従来の日本記録は伊東浩司が1998年バンコク・アジア大会で出した10秒00で、世界記録はウサイン・ボルト(ジャマイカ)が2009年世界選手権ベルリン大会で記録した9秒58。 


2017年9月3日 読売新聞 東京本社

「眞子さま婚約内定」詳しくはこちら page1 page2

大学時代の同級生 小室圭さんと
秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さま(25)と国際基督教大学時代の同級生小室圭さん(25)の婚約が内定し、午後3時から、赤坂御用地(東京都港区)の赤坂東邸で、記者会見に臨まれた。眞子さまは交際当初から小室さんとの 結婚を意識していたといい、「太陽のような明るい笑顔と強い考えと意志にひかれました」とにこやかに話された。小室さんはプロポーズについて「2013年12月、都内で食事後、『将来結婚しましょう』と申し上げました」 と明かした。 


2017年9月3日 読売新聞 東京本社

「北朝鮮が核実験」詳しくはこちら page1

6回目 トランプ政権発足後初
韓国軍合同参謀本部によると、3日午後0時29分頃(日本時間)、北朝鮮の核実験場がある北東部・豊渓里付近でマグニチュード5.7(推定)の人工地震が発生した。河野外相は3日午後、首相官邸での国家公安保障会議(NSC) 終了後、外務省で記者団に、日本政府として北朝鮮が核実験を実施したと断定したと明らかにした。 


2017年8月29日 読売新聞 東京本社

「北ミサイル 日本通過」詳しくはこちら page1 page2

襟裳岬東1180`に落下
北朝鮮は29日午前5時28分頃、同国西部から北東方向に弾道ミサイル1発を太平洋に向けて発射した。ミサイルは同6時6分頃、北海道の上空を通過し、同6時12分頃、襟裳岬の東約1180`・bの太平洋上に落下した。 自衛隊は迎撃措置をとらず、航空機や船舶の被害はなかった。 


2017年7月27日 読売新聞 東京本社

「稲田防衛相 辞意」詳しくはこちら page1

PKO日報問題 引責
稲田朋美防衛相(58)は南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊の日報を巡る問題で混乱した責任を取り、辞任する意向を固めた。複数の政府関係者が27日、明らかにした。
日報問題を巡っては、28日に防衛省の防衛監察本部による特別防衛監察の結果が処分として合わせて公表される。 


2017年7月21日 読売新聞 東京本社

「白鵬1048勝」詳しくはこちら page1 page2

史上最多 16年で  
大相撲の横綱白鵬(32)(本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル・ウランバートル出身、宮城野部屋)が21日、名古屋市愛知県体育館で開かれた名古屋場所13日目に大関高安を下し、序ノ口以来の通算勝ち星が 前人未到の1048勝(219敗58休)に達した。
前日、2011年名古屋場所中に引退した元大関魁皇(現・浅香山親方)の持つ歴代1位記録1047勝に並んでいた白鵬は13日目の結びの一番で新大関の高安を押し倒し、6年ぶりに記録を塗り替えた。


2017年7月4日 読売新聞 東京本社

「北ミサイル発射」詳しくはこちら page1

日本海EEZ落下か 
40分、800〜900キロ飛行
北朝鮮は4日午前9時39分頃、同国北西部の平安北道亀城市バンヒョンから日本海に向けて弾道ミサイルを発射し、ミサイルは約40分飛行し、日本の排他的経済水域(EEZ)内の日本海に落下したとみられる。 聨合ニュースは、韓国政府消息筋の話として、飛行距離は800〜900`・bと推定されると報じた。北朝鮮のミサイル発射は6月8日以来。EEZ内に落下したとすれば5月29日以来で、今年5回目となる。


2017年6月26日 読売新聞 東京本社

「藤井四段29連勝」詳しくはこちら page1 page2

新記録 竜王戦で 14歳 無敗の金字塔
将棋の最年少棋士、藤井聡太四段(14)は26日、竜王戦本線1回戦で増田康宏四段(19)に勝利し、公式戦29連勝の新記録を樹立した。


2017年6月21日 読売新聞 東京本社

「藤井四段28連勝」詳しくはこちら page1 page2

最多記録に並ぶ 14歳 新記録かけ26日竜王戦
将棋の最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市の関西将棋会館で行われた王将戦予選で澤田真吾六段(25)に99手で勝利した。自身の持つデビュー以来の連勝記録を「28」に伸ばし、神谷広志八段(56)が 1986〜87年度に作った歴代最多連勝記録に並んだ。新記録樹立がかかった次戦は26日の竜王戦本戦1回戦。増田康宏四段(19)と対局する。


2017年6月12日 読売新聞 東京本社

「上野パンダ出産」 詳しくはこちら page1
シンシン5年ぶり
東京都は12日、上野動物園(東京都台東区)のメスのジャイアントパンダ「シンシン」(11歳)が赤ちゃん1頭を出産したと発表した。同園でのパンダ誕生は5年ぶり5例目。
都によると、12日午前11時52分頃に赤ちゃんの泣き声を確認。性別は不明という。シンシンは2月27日に、オスの「リーリー」(11歳)との交尾活動が確認され、都は5月18日に妊娠の兆候があるとされていた。

2017年6月12日 読売新聞 さいたま支社

「志木市長 香川氏再選」詳しくはこちら page1 

開票結果

当 16,660 香川 武文(44)
   3,366 曽根  守(52)


2017年5月29日 読売新聞 東京本社

「北ミサイル発射」詳しくはこちら page1

日本海 EEZに落下  
450キロ飛行 スカッドか
北朝鮮は29日午前5時40分頃、同国東部の元山付近から弾道ミサイル1発を発射し、日本海の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。韓国軍によると、約450q飛行し、弾道ミサイル「スカッド」系列と推定。 米太平洋軍は、北朝鮮が短距離弾道ミサイルを発射し、6分間飛行したと発表した。北朝鮮による弾道ミサイル発射は今月21日に続くもので、今年に入って9回目。EEZ内への落下は今年3月6日以来となる。


2017年5月16日 読売新聞 東京本社

「秋篠宮眞子さま婚約へ」詳しくはこちら page1 page2

大学時代の同級生と 
秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(25)が、大学時代の同級生の男性と婚約される見通しであることが16日、わかった。宮内庁は同日夜、婚約に向けた準備を進めていることを明らかにした。
関係者によると、眞子さまと婚約するのは、国際基督教大学(ICU)に通っていたときの同級生で、横浜市在住の小室圭さん。


2017年5月14日 読売新聞 東京本社

「北ミサイル発射」詳しくはこちら page1

800キロ飛行 日本海落下 EEZ外 文大統領就任直後
北朝鮮は14日午前5時28分頃、同国北西部・平安北道亀城付近から東北東方面に弾道ミサイルを発射した。ミサイルは約30分間、約800km飛行し、朝鮮半島の東約400kmの日本海に落下した。 弾道ミサイルの発射は、北朝鮮との対話を重視する韓国の文在寅大統領が10日に就任してから初めて。


2017年3月10日 読売新聞 東京本社

「朴大統領 罷免」詳しくはこちら page1 page2

韓国 国政介入事件で弾劾
韓国の朴槿恵大統領の弾劾審判で、憲法裁判所は10日、朴氏を罷免する決定を宣告した。裁判官8人(9人のうち欠員1人)の全員一致の賛成で罷免した。朴氏は直ちに失職した。60日以内に大統領選が行われる。 韓国の大統領罷免は初めて。韓国政局の流動化は、挑発を続ける北朝鮮対応など、北東アジアの安全保障や外交にも影響を与えそうだ。


2017年1月23日 読売新聞 東京本社

「稀勢の里 72代横綱」詳しくはこちら page1 page2  

横審 全会一致で推薦  日本出身19年ぶり
大相撲初場所で14勝1敗の初優勝を遂げた大関稀勢の里(30)(本名・萩原寛、茨城県牛久市出身、田子ノ浦部屋)について、日本相撲協会の諮問機関である横綱審議委員会(守屋秀繁委員長=千葉大名誉教授)は23日、東京・両国国技館で 定例会合を開き、稀勢の里を第72代横綱に推薦することを全会一致で決議し、横綱昇進が事実上決定した。


2017年1月23日 読売新聞 さいたま支局

「川越市長 川合氏3選」詳しくはこちら page1 

開票結果
当 56,597 川合 善明(66)
   16,188 渋谷  実(73)
   11,726 本山 修一(68)
 


2017年1月21日 読売新聞 東京本社

「トランプ大統領就任詳しくはこちら page1  page2

米 TPP離脱表明
米国の実業家ドナルド・トランプ氏(70)は20日正午(日本時間21日午前2時)、首都ワシントンの連邦議会議事堂での大統領就任式で宣誓し、第45代米国大統領に就任した。公職経験、軍歴のどちらもない米大統領は初めて。 トランプ氏は就任演説で、外交、経済両面で「米国第一」主義を貫くと宣言。自国の利益を最優先する米新政権の誕生で、従来の世界秩序は再編を迫られそうだ。


2017年1月9日 読売新聞 東京本社

前橋育英 準V詳しくはこちら page1 

「悲願の頂上届かず」    全国高校サッカー
第95回全国高校サッカー選手権大会(読売新聞社など後援)は9日、さいたま市の埼玉スタジアムで決勝が行われ、前橋育英は青森山田(青森)に0-5で敗れた。2年ぶりに決勝に駒を進めたが、悲願の群馬県勢初優勝はならなかった。


YC東所沢 〒359-0021 所沢市東所沢2-1-7 TEL:04-2945-3798 FAX:04-2945-3795 MAIL:yomiuri@mbi.nifty.com
copyright (C) 2008 YC東所沢 allrightreserved.
であい広場モバイルサイト