このページは読売新聞が発行した号外を見ることができます。
最新ニュースをいちはやく!過去にはこんな重大ニュースが!
なお、号外画像は個人使用目的以外でのご使用はできません。
|2018年|2017年2016年2015年2014年
2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年

2018年11月24日 読売新聞 東京本社

「2025年 大阪万博」詳しくはこちら page1 page2

55年ぶり2回目
日本が大阪誘致をめざす2025年国際博覧会(万博)の開催地を決める博覧会国際事務局(BIE)総会が23日、フランス・パリで行われ、加盟国による投票の結果、日本が開催権を獲得した。大阪での大規模万博開催は1970年以来、 55年ぶり2回目。国内での開催は2005年愛知万博以来、20年ぶりとなる。  


2018年10月1日 読売新聞 東京本社

「ノーベル賞 本庶氏」詳しくはこちら page1

がん免疫療法を発見  生理学・医学賞
スウェーデンのカロリンスカ研究所は1日、2018年のノーベル生理学・医学賞を、免疫を抑制する働きを持つ分子「PD-1」を発見した本庶佑・京都大特別教授(76)ら2人に贈ると発表した。薬でこの分子の働きを抑えて、 人間がもともと持っている免疫力を回復させる「がん免疫療法」に道を開いたことが高く評価された。


2018年9月9日 読売新聞 東京本社

「大坂 全米テニスV」詳しくはこちら page1 page2

四大大会 日本人初
テニスの全米オープンは8日(日本時間9日)、ニューヨークで女子シングルス決勝が行われ、第20シードの大坂なおみ(20)(日清食品)が、6-2、6-4で第17シードのセリーナ・ウィリアムズ(36)(米)を破って優勝した。


2018年9月6日 読売新聞 東京本社

「北海道震度6強」詳しくはこちら page1 page2

土砂崩れ 住宅倒壊
全戸停電
6日午前3時8分頃、北海道胆振地方を震源とする地震があり、安平町で震度6強、千歳市で震度6弱、札幌市北区、苫小牧市などで震度5強を観測した。震源の深さは37`、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.7と推定される。


2018年7月6日 読売新聞 東京本社

「松本死刑囚 刑執行」詳しくはこちら page1

オウム事件 首謀   複数の教団元幹部も
法務省は6日、1989年の坂本堤弁護士一家殺害や94〜95年の松本、地下鉄両サリンなどの一連のオウム真理教事件で殺人罪などに問われ、死刑が確定した教祖の麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚(63)(東京拘置所)ら、 教団元幹部の複数の死刑囚の刑を執行した。


2018年7月2日 読売新聞 東京本社

「高円宮絢子さま婚約」詳しくはこちら page1 page2

内定発表 海運会社勤務・守谷慧さんと
高円宮の三女絢子さま(27)と海運大手「日本郵船」(東京都千代田区)に勤務する守谷慧さん(32)の婚約が2日に内定し、午後3時から宮内庁でそろって記者会見された。絢子さまは「優しく、スマートで決断力のあるところに 魅力を感じた」と笑顔で明かされた。守谷さんは「優しさに強くひかれ、生涯を共にしたいという気持ちが芽生えた」と緊張した表情で語った。


2018年7月2日 読売新聞 東京本社

「羽生選手 国民栄誉賞」詳しくはこちら page1 page2
五輪連覇 表彰
フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(23)の国民栄誉賞表彰式が2日、首相官邸で行われた。日本人初となる冬季五輪個人種目の連覇で、国民に大きな感動を与えた功績をたたえ、安倍首相が表彰状と盾を授与した。
羽生選手は今年2月の平昌冬季五輪で、右足首のけがから復活して2014年ソチ大会に続く金メダルを獲得した。

2018年6月29日 読売新聞 東京本社

「日本決勝T進出」詳しくはこちら page1 page2 

W杯 2大会ぶり
サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で28日、日本は2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。ポーランドに0-1と敗れたが、同成績のセネガルを警告の少なさで上回り、グループリーグH組2位となった。


2018年6月18日 読売新聞 東京本社

「大阪 震度6弱」詳しくはこちら page1 page2

1人死亡 1人心肺停止  
18日午前7時58分頃、大阪府北部を震源とする地震があり、大阪市、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で震度6弱、京都市などで震度5強を観測した。気象庁によると、震源の深さは13キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は 6.1と推定される。津波の心配はないという。


2018年6月12日 読売新聞 東京本社

「米朝 非核化合意」詳しくはこちら page1

時期・具体策 示さず 
米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は12日、シンガポールのホテルで、史上初の米朝首脳会談を行った。両首脳は会談後、正恩氏が「完全な非核化」に断固として取り組み、トランプ氏が「体制の安全の保証」 を約束した共同声明に署名した。


2018年6月12日 読売新聞 東京本社

「米朝首脳が握手」詳しくはこちら page1

トランプ氏・正恩氏 初会談 
シンガポール南部センソーサ島の高級ホテル「カペラ・シンガポール」で12日午前9時(日本時間12日午前10時)過ぎ、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談が始まった。北朝鮮の 完全な非核化と「体制の安全の保証」を中心に議論している。日本人拉致問題も議題になる見通し。


2018年5月31日 読売新聞 東京本社

「W杯23人決定」詳しくはこちら page1 page2

本田、香川、岡崎ら
日本サッカー協会は31日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会(6月14日開幕)に出場する日本代表23人を発表した。3大会連続出場となる長谷部や本田らが入った。 6月2日に直前合宿地のオーストリア・インスブルックへ向けて出発。2試合を行った後、ロシアに入る。


2018年4月14日 読売新聞 東京本社

「米 シリア攻撃」詳しくはこちら page1   

科学兵器施設を標的 英仏と共同
トランプ米大統領は13日夜(日本時間14日午前)、ホワイトハウスで演説し、シリアのアサド政権による化学兵器使用への報復として、化学兵器関連施設への爆撃を実施したと発表した。攻撃はフランス、英国と共同で行われた。


2018年2月17日 読売新聞 東京本社

「藤井最年少V」詳しくはこちら page1 page2 

将棋公式戦 中学生で初
将棋の藤井聡太五段(15)がまた、新たな歴史を作った。17日、東京都内で行われた朝日杯将棋オープン戦決勝で、広瀬章人八段(31)を破り優勝。加藤一二三九段が持っていた公式戦最年少優勝記録(15歳10か月) を15歳6か月に塗り替えた。中学生での公式戦優勝は史上初。全棋士参加の公式戦で優勝した藤井五段は同日、六段へと昇段。1日に四段から五段へ昇段したばかりだったため、わずか16日で中学生で初の六段になった。 


2018年 平昌オリンピック
平昌オリンピック 号外リストはこちら

2018年2月5日 読売新聞 さいたま支局

「川口市長 奥ノ木氏再選」詳しくはこちら page1 

開票結果
当 71,320 奥ノ木信夫(66)
   32,398 奥野 智子(49)


YC東所沢 〒359-0021 所沢市東所沢2-1-7 TEL:04-2945-3798 FAX:04-2945-3795 MAIL:yomiuri@mbi.nifty.com
copyright (C) 2008 YC東所沢 allrightreserved.
であい広場モバイルサイト